NEWS

ANNOUNCEMENTS / 11月 7, 2018

8Kライブストリーミング配信システムを開発



2018年11月7日(ベルリン、東京)– 株式会社NHKメディアテクノロジーとテクノロジー・ジョイント株式会社、Spin Digital Video Technologies GmbH(以下Spin Digital)は、昨年度3社で共同開発した「8K60P対応クラウドエンコードシステム」の機能を進化させ、リアルタイムライブ配信に対応した「8Kライブストリーミング配信システム」を実現いたしました。

この「8Kライブストリーミング配信システム」はアマゾン ウェブ サービス (以下、AWS)のクラウドを用い、専用回線ではなく一般公衆インターネット回線を利用したライブストリーミングを可能にしました。

「8Kストリーミングサービス」ならびに「8Kライブストリーミングサービス」とも弊社の新たなビジネスとして展開してまいります。

【システムの特徴】

  • AWSのクラウド利用により日本国内、全世界へ低コストで8Kライブストリーミング配信を実現
  • HEVC 8K60P 4:2:2 10bitの高画質映像
  • 1:N地点、N:N地点の8Kコンテンツ配信が一般公衆インターネット回線で可能
  • 8Kの高解像度・大容量の映像データをクラウドで一括管理
  • PCやタブレットによるコンテンツ再生制御のユーザーインタフェイスのカスタマイズが可能
  • 音声は22.2ch対応

【サービス化のイメージ】

VOD形式8Kストリーミング配信に加え、複数個所から複数個所への8Kライブストリーミング配信に対応。

スポーツ競技の各会場の映像を各パブリックビューイングの会場に送り、観たい会場の映像を選択したライブ観戦が可能になります。

 

11月14日から幕張メッセで開催されるInter Bee 弊社ブースに於いて出展いたします。(ブースNo.2712)

8K live streaming via AWS
*アマゾン ウェブ サービス、AWSは米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です

SPIN DIGITAL

Spin Digital Video Technologies GmbH
Helmholtzstraße 2-9, 10587 Berlin. Germany

= ニュースレター

フォローする

  • SPIN DIGITAL 2018 COPYRIGHT