技術概要/
研究開発とイノベーションプロジェクト

ビデオコーデック、ビデオレンダラー、没入型メディアの最先端情報

Immersify

Immersifyは、VRに求められる映像圧縮技術や大型スクリーンやヘッドマウントディスプレイ(HMD)などの臨場型ディスプレイ向けの高度なメディアプレーヤ、コンテンツクリエータがシームレスでインタラクティブに使用することができるコンテンツ制作ツールの提供など、次世代没入型メディアアプリケーションのためのKeyツールの開発を目的としたプロジェクトです。

Immersifyは、没入型メディアの技術とコンテンツのためにEUで最先端を行くリーディングカンパニーで構成されています。Spin Digitalは、超高品質アプリケーション用ビデオコーデック市場におけるリーディングカンパニー。Ars Electronica (AE)は、世界的にも有名で最も重要なメディアアートフェスティバルArs Electronicaフェスティバルを開催。Marché du Film (MDF)は、世界最大の映画祭、カンヌ映画祭とMarché du Filmを主催。Poznan Supercomputing and Networking Center (PSNC)は、没入型コンテンツ向けの世界的なメディア制作ラボがあります。Norrköping Visualisering AB (NVAB)は、長年、360°ビデオの制作と展示をてがけています。

プロジェクト期間  30ヶ月。2017年10月から2020年3月まで。

Funding  200万ユーロ。European Commission Horizon 2020

Website  https://immersify.eu/

DDD60

DDD60プロジェクトは、VRコンテンツの配布をより簡単に低コストで高品質な視聴環境を提供するための圧縮技術の向上を目標としたプロジェクトです。当コンソーシアムは、reelport、Spin Digital、Sunny Side of the Doc、the Marché du Film – カンヌ映画祭、タンペレ映画祭、Sheffield Doc/FestなどのEU映画配給会社および技術団体で構成され、オンラインで最適なVR視聴環境をエンドユーザに提供するために協業しました。

Spin Digitalは、当プロジェクトのテクニカルコーディネータを務め、360°ビデオコーディング向けHEVC/H.265に基づくビデオトランスコーディングシステムと次世代VRデバイス用の高品質メディアプレーヤの開発を担当。

プロジェクト期間  18ヶ月。2016年11月から2018年6月まで。

Funding  88万ユーロ。European Commission Horizon 2020

Website  http://www.ddd60.eu/

LPGPU2

GPUによる低電力パラレルコンピューティング(LPGPU2)は、EUの資金提供による低消費電力グラフィックデバイスの研究プロジェクトです。モバイルGPUのエネルギー効率を最適化するためのツールとアプリケーションの進歩を実現させることがプロジェクトの目的です。

当該プロジェクトでSpin Digitalは、モバイル機器向けにHEVC/H.265コーデックの最適化と高性能、低消費電力を実現しました。これからのアプリケーションで求められるパフォーマンスと電力効率を実現するために、Spin Digitalは、DirectX12やVulkanなどの新しいグラフィックスAPIをSpin Digital社ソフトウェアに取り入れました。

プロジェクト期間  30ヶ月。2016年1月から2018年6月まで。

Funding  297万ユーロ。European Commission Horizon 2020

Website  http://lpgpu.org

お見積り及びデモのご依頼

リクエスト

SPIN DIGITAL

Spin Digital Video Technologies GmbH
Helmholtzstraße 2-9, 10587 Berlin. Germany

= ニュースレター

フォローする

  • SPIN DIGITAL 2018 COPYRIGHT