プロダクト/
SPIN ENC FILE

次世代ビデオフォーマットのための高品質、高圧縮、HEVCトランスコードソフトウェアソリューション。

Spin Digital HEVC/H.265 ソフトウェアエンコーダ (Spin Enc File) は、4K・8Kあるいはそれ以上の解像度からなる超高画質動画を最高の圧縮率とトランスコード速度の元で実現します。

Spin Enc File は、放送・VoD・クリエイティブスタジオ向けのオフラインメディアワークフロー向けに調整されています。

主な特徴

高性能ソフトウェアエンコーダ
高度なコーディングアルゴリズム技術を使用し、高品質ビデオ(プロフェッショナル4K及び8K)において、特に優れた品質と圧縮を実現します。

高性能トランスコーディング
8K動画を20fps以上の速度で処理できる超高速オフラインソフトウェアソリューション。

プロフェッショナルビデオフォーマット 
4:2:2, 4:4:4, RGB, 最大12ビットで最高品質を求めるアプリケーション向けに設計されています。

HDR / WCG 技術
ハイダイナミックレンジ(HDR10, HLG)、ワイドカラーガンマ(DCI-P3, BT.2020)を柔軟にサポートしています。

ARIB標準規格をサポート(STD-B32)
日本の8KスーパーハイビジョンにおけるHEVC放送規格。

高精度プリプロセッシングフィルタ
エンコード前に変換フォーマットへの品質を保つための最高品質を維持する浮動小数点演算によるビデオ処理ライブラリ。

Output formats
HEVCエレメンタリーストリーム, MP4, MPEG2-TS, MKV, HLS, DASH

クラウドエンコーディング
アマゾンウェブサービス(AWS)クラウドトランスコーディングをサポート。

Ready for VR
ドーム投影フォーマットへの変換、2Dおよび3D 360°ビデオへの効率的なHEVCエンコード。

22.2ch オーディオ
AAC コーデックを利用した22.2ch オーディオエンコード及びデコードに対応

サポートプラットフォーム

OS Windows 7/8.1/10, Linux

CPU X86_64 with AVX2 support

パッケージ

spinffmpeg: Spin Digital社製の高性能HEVC/H.265 ソフトウェアデコーダ, エンコーダ, 映像処理フィルタモジュールを搭載したFFmpegパッケージ

8Kトランスコードにおける圧縮率と速度性能

 

Rate-distortion comparison of HEVC encoders for 8K

 

比較指標:

  • Spin Enc File を基準とした同等画質(PSNR) 時のビットレート増加率
  • 64コア環境における8Kビデオのトランスコード速度

HEVC エンコーダ:

  • Spin Enc File – version: 2.0 – プリセット: balanced
  • x265 – version: 3.4 – プリセット: slow, ultrafast
  • SVT-HEVC – version: 1.5.0 – プリセット: 4, 10
  • Nvidia NVENC – GeForce RTX 3070 – プリセット: slow, fast

エンコード設定:

  • VoDソリューション最適設定: VBR, long GOP, 2-s intra period
  • 入力フォーマット: ProRes 8K (7680×4320 ピクセル) 4:4:4:4 XQ 12-bit
  • 出力フォーマット: HEVC Main 10 8K 4:2:0 10-bit

 

Spin Enc File produces similar quality to offline encoders at significantly higher transcoding speeds, and higher quality than hardware-accelerated encoders at higher transcoding speeds.

 

SPIN ENC LIVE

View

SPIN PLAYER HEVC(スピンプレーヤHEVC)

View

SPIN SDK

View

お見積り及びデモのご依頼

リクエスト

SPIN DIGITAL

Spin Digital Video Technologies GmbH
Helmholtzstraße 2-9, 10587 Berlin. Germany

= ニュースレター

フォローする

  • SPIN DIGITAL 2018 COPYRIGHT