マーケット・アプリケーション/
ポストプロダクション・プロフェッショナルメディア

機能・トレンド

最新のポストプロダクションのワークフローでは、次の2つの重要な要件をクリアする必要があります。1) 異なるファイル形式、コーデック、及び、カメラを含む多くのソースからコンテンツをインポートする。 2) Ultra HD(4K、8K)解像度、ハイフレームレート(HFR)、ハイビット深度など、次世代メディアアプリケーションで必要とされる非常に高品質なビデオフォーマットをエクスポートする。

標準符号化フォーマットHEVCビデオコーデック、特にそのフィデリティ拡張エクステンションは、優れた圧縮が必要なプロフェッショナルメディアのためのすべての要件を満たしています。

  • プロフェッショナル クロマ フォーマット: 4:2:2, 4:4:4, RGB
  • ハイ ビット深度: 10ビット、 12ビット
  • Intra-only や ランダム アクセス コンプレッション
  • トランスファー機能、色域メタデータ

HEVCは、編集用の中間コーデックではありませんりませんが、適度なビットレートで非常に高品質なファイルをエクスポートするのに非常に適しています。

FormatRAWPro Res* 4:2:2HEVC** RExt
Intra-only
HEVC** RExt
B-frames
8Kp60 4:2:2 10b
63.701Mbps5.028 Mbps
1.100 Mbps400 Mbps

* Pro Res 8K: 8192 x 4320 px
** Spin Digital HEVC エンコーダを使用

Spin Digital 製品で可能なソリューション

ポストプロダクション ワークフローにおけるHEVCファイルのインポートとエクスポート

  • HEVC拡張エクステンションをサポート
  • CPUだけで高速デコードを実現するため、ビジュアルエフェクトとレンダリングのためにGPUパフォーマンスを有効に活用可能
  • ポストプロダクションツールに簡単にインテグレーションが可能なSDK

アーカイブおよびコントリビューションワークフロー向けエンコーダ

  • マスターファイルを高品質HEVC 4:4:4 12ビットで保存
  • 4:2:2 10ビットでの放送用アプリケーションのコントリビューション
  • Spin Digital HEVC トランスコーダで配信フォーマットを作成
  • カラースペース、トランスファー機能、スケーリング、アスペクト比、ピクセルフォーマットなど、様々な機能に対応する高精度変換フィルター
  • ハイダイナミックレンジ、広色域をサポート

スクリーンコンテンツと配信コンテンツ向けエンコーダ

  • スクリーンコンテンツアプリケーション向けに最適化された4:4:4及びRGBフォーマットへのエンコード
  • ゲーム、スライド、スクリーンキャストなどの元素材コンテンツの色、解像度を保持
  • スクリーンコンテンツ、カメラ素材など配信コンテンツ向けの効率的な圧縮

大型スクリーン ディスプレイ

View

ブロードキャスト ・ ビデオ-オン-デマンド

View

お見積り及びデモのご依頼

リクエスト

SPIN DIGITAL

Spin Digital Video Technologies GmbH
Helmholtzstraße 2-9, 10587 Berlin. Germany

= ニュースレター

フォローする

  • SPIN DIGITAL 2018 COPYRIGHT